この度「みやぎ宿泊割キャンペーン(全国旅行支援)」の販売を開始しました。
よりお得にご利用いただけるこの機会、OF HOTELでのご滞在をぜひ!

※対象プランは、弊社ホームページもしくはお電話からのご予約に限ります。
ご宿泊前日までにお申し込みください(当日の予約は不可)

▼予約期間
2022年12月6日(火)~2022年12月26日(月)23:00

▼宿泊期間
2022年12月7日(水)~2022年12月28日(水)チェックアウト分まで
※感染拡大状況によっては期間が変更となる場合があります。
※本キャンペーンに対する宮城県予算がなくなり次第、終了となります。

▼対象宿泊プラン:※弊社のホームページのみ販売
「みやぎ宿泊割」対象・シンプルステイ 
素泊まり/朝食付き/水と酒 三花 お弁当付き
※対象宿泊プランの掲載料金は「割引適用前の料金」となります。

▼対象者
次の4点を全て満たす方に限ります。
(2・3・4はチェックインの際にご提示いただきます)
1.日本国内に居住する方
2.ワクチン接種証明等もしくは各種検査の陰性結果の提示
(撮影した画像や写しの提示でも可能です)
①ワクチン接種の場合;
・宮城県内在住者:2回目のワクチン接種から14日以上経過している方
・宮城県外在住者:3回目のワクチン接種済である方
②ワクチン未接種の場合;
・PCR検査の陰性:検体採取日がチェックインから3日以内のみ対象
・抗原定量検査の陰性:検査当日のみ対象
※検査結果通知書については、次の7点明記されているものをご用意ください。
①受検者氏名 ②検査結果 ③検査方法 ④検査所名 ⑤検体採取日
⑥検査管理者氏名 ⑦有効期限
(抗原定性検査を事業者の管理下で行い、検査結果通知書を発行する場合は、
「③検査方法」は代用キット名、「④検査所名」は事業所名を記載ください。)
3.身分証明書(宿泊者名と住所が併記)の提示
 →運転免許証・健康保険証・学生証・社員証・マイナンバーカード等
4.STAYNAVIの割引クーポンの用意がある方

▼補助金額
宿泊代金の40%
ただし上限は1人1泊当たりの税込宿泊代金より5,000円となります。
(下限は、1人1泊当たり税込宿泊代金より平日5,000円・休日2,000円)
・1回の旅行における割引対象は最大7泊まで
・対象宿泊プランの掲載料金は「割引適用前の料金」です。
・チェックイン時にお1人様あたりの申込金額に応じて割引いたします。
・割引額の詳細はこちらをご覧ください。
※平日・休日の定義:
宿泊日とその翌日がともに休日(土・日・祝)の場合には、その宿泊を「休日」として扱い、それ以外の宿泊は「平日」として扱われます。

▼補助金申請方法
次の手順にて補助金の申請をお願いいたします。
※対象の宿泊プランの予約が完了した時点では、キャンペーンの補助は適用されません。本キャンペーン予算には限りがあるため、予約完了後から申請までに時間が空いてしまうと補助が受けられない可能性がございます。
予約完了後すぐにご申請いただきますようお願いいたします。

1.公式HPより対象宿泊プランを予約
2.予約完了メールに記載のURLより、外部サイト「STAYNAVI」へアクセス
3.「STAYNAVI」取り扱いマニュアルをご確認の上ご利用ください。
4.「STAYNAVI」のマイページにて宿泊割引クーポンの発券を行う
 (入力に誤りがあるとクーポンが無効になる場合がございます。ご注意ください)
5.宿泊当日のチェックイン時に発券された宿泊割引クーポンを提出

▼チェックインシート
チェックインの際に「チェックインシート」へのご記入をお願いしております。
事前にご記入のうえご持参いただくとチェックインがスムーズに行えます。
※チェックインシートはこちら

▼地域限定クーポン券の配布
・平日:1人当たり3枚(3,000円)
・休日:1人当たり1枚(1,000円)
「地域限定クーポン券」は館内のカフェやレストランではご利用出来ません。
有効期限はチェックイン当日からチェックアウト当日24:00となります。

▼注意事項
・キャンペーン対象宿泊プランのみ、宿泊補助の対象とさせていただきます。
・他観光キャンペーン等との併用は「不可」です。あらかじめご了承ください。
・お子様については、大人料金でご宿泊される場合を除き、キャンペーン対象外となります。
・各証明書等の持参忘れや書類不備があった場合は、該当のお客様のみキャンペーン対象外(補助金・地域限定クーポンなし)となります。チェックイン当日までにそれが確認できない場合、後日のご提出は認められません。なお、それにより宿泊をキャンセルした場合のキャンセル料は,お客様のご負担となります。
・その他、本キャンペーンの詳細をこちらから必ずご確認ください。

▼同意事項
・ワクチンを接種済であること又は検査結果が陰性であることが利用条件です。
・旅行開始日の2週間前から感染リスクを避けた生活をお願いします。
・ワクチンの効果は完全ではなく、接種しても感染し他の人に感染させる可能性や、
検査結果が陰性であったとしても、偽陰性や検査後に感染する可能性があります。引き続き基本的な感染対策を行いお過ごしください。